2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.28 (Fri)

今使っている弦は、オブリガートです。
こちら。
(注:Amazonへのリンクを貼っていますが、クリックすることで即、購入することにはなりません。)

オブリガートOBLIGATO バイオリン弦(4/4)セット(E線ボールエンド)オブリガートOBLIGATO バイオリン弦(4/4)セット(E線ボールエンド)

OBLIGATO

商品詳細を見る


楽器によって相性もあるようですが、私はやわらかい音が出るので気にいっています。

ちなみに、昔は、分数楽器の弦にはそもそも種類がなかったので(今は結構あるみたいですが)、ドミナントを使っていました。
その流れのまま、何の疑問も持たず、フルサイズの楽器にしてからもずっとドミナントを張っていたのです。

ある日、どういうきっかけからかインターネットで弦の比較サイトを見て思い立ち、そのサイトに書いてあった特徴から選んだのが、オブリガートでした。
楽器の音色って、弦でこんなに変わるんだと驚いたのを覚えています。

そのときの楽器とも、今の楽器とも、相性がいいようです

ちなみに結構値段が高いので、一時期はその廉価版?のヴィオリーノを使っていました。
PIRASTRO VIOLINO ヴィオリーノ 4/4バイオリン弦セット (E線ボールエンド)PIRASTRO VIOLINO ヴィオリーノ 4/4バイオリン弦セット (E線ボールエンド)

VIOLINO

商品詳細を見る


私にとっては、これも悪くなかったです。

今は、そんなにしょっちゅう弦を張り替えるわけではないので、オブリガートに戻したという感じです。

で、オブリガート。気にいっているのですが、E線がよくひっくり返るので困っていました。
ゴールドスチール(金メッキ)のE線だとひっくり返りやすい、とときどき聞くので、だからかな?と思いながらも、どうしたらよいのかよく分からず。

でも、今日の練習で、弓の角度に気をつけて弾いていたら、殆どひっくり返りませんでした。
今日のはたまたまかも知れませんが、ひっくり返るのは私のボウイングの問題だったのかも知れません。

そういえば小さい頃、金色のE線を張っているお姉さんに憧れたりしてたなぁ。
上手な人が使う特別な弦に見えていたんでしょうね

オブリガートの音が気に入っているのでしばらく変える予定はありませんが、いつか違う弦を試してみたら、またレビューしたいと思います。
スポンサーサイト
05:12  |  楽器  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

momoさん、こんばんは!
オブリガートってE線でこのお値段なんですね!びっくりしました。3本買うとバイオリンケースも買えちゃえますね。高い弦を張るとこわくてペグがまわせなくなります(笑)
mylifewithviolin |  2014.12.01(月) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

■mylifewithviolinさんへ

mylifewithviolinさん、
コメントありがとうございます。

あ、違いますよ!4本セットでの値段です。
E線にはボールエンドとループエンドという2種類の形があるので、(E線ボールエンド)と書いてあるだけです。
安心してペグを回してください(^^)
momo |  2014.12.02(火) 01:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。