2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.12 (Thu)

みっちりレッスン

個人レッスンをつけていただきました。

右手、というより右腕の動かし方をみっちり・・・すると、レッスン開始から2時間以上経っていました。
先生方、貴重なお時間をありがとうございます

今まで習ってきた癖を抜くのは、むずかしい・・・先生もおっしゃってたけど、本当に、そういう意味では何も経験のなかったほうがずっと楽だと思う。
でも、レッスンの最後、お!という音が出ました!!

今日、頭では理解できました。ロジックはわかり、納得しました。
そこから、今日、お!と思った音をいつも出せるようにするには、まだまだまだまだ時間がかかると思うけれど、じっくり時間をかけて練習して、頑張ります。

でもねぇ・・・、右手も、左手も、全部違うんですよね。
今まで習ってきたことは何だったのかな?それなりにきちんとした先生についていたつもりだったけど・・・でも、全部違うの。
根本的に違う。
結構ショッキングでもあるけど、今の先生の論理的な説明を聞いて、先生の音を聴いて、(今日のレッスンの終わりのように)自分の音が変わったのを聴くと、やっぱり変えないといかん!!!

いま、気づけてよかった!ということにしよう
そして今の先生方に出会えて、本当に運がよかった!間違いない!!

まだまだこれから!進歩するぞー
スポンサーサイト
23:59  |  レッスン  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんにちは!!
バイオリンって、教えてくれる人によって弾き方が変わっちゃうから不思議ですね。
見てると、皆弓持って上下させて綺麗な音出してるだけなのに。

momoさんの右手バージョンアップ中ですね!!
右手の練習、頑張ってください!!
オッティ |  2015.03.13(金) 11:24 |  URL |  【コメント編集】

■お疲れ様です!

momoさん、
こんにちは!充実したレッスンを受けられたようで、何よりです。

先生「方」ということは、複数の先生に見てもらったのですか?それも2時間!
私のレッスンは基本毎週ですが、たった20分程度ですが、どっと疲れます(笑)。

綺麗な音を出す、というのがバイオリンの醍醐味でもあり、難しいところでもありますよね。速いパッセージでも難しいですが、かといって、長い音でも良い音を出すのは難しいですね。ましてや全部綺麗な音でとか・・・

その昔、バイオリンではないですが、色々な先生に習ったことがあります。先生毎に「流派」のようなものがあって、基本も違ったりしたのを思い出しました。結局そのときは、「自分に合ったスタイル」や「好きなスタイル」を選ぶんだな、という結論でした。

色々な先生に習うのも、考えることや得るところが多くて良いことだと思います。
クレモナ親父 |  2015.03.13(金) 14:37 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは♪

これまでのクセを抜くのは、右利きの人が
左手で字を書くぐらいな感じなので、
とっても難しいですよね。

私も、右手大改革した時は
必死で毎日練習して、半年かかりました・・・

でも、偶然でも何でも、自分が気付くぐらい
綺麗な音が出ると、だんだんその回数が増えてきます(*´∇`*)
吉瀬 弥恵子 |  2015.03.13(金) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

■オッティさん♪

オッティさん♪コメントありがとうございます!

本当にそうですね。先生によって全然弾き方や教え方も違って、(これまで一人の先生にしかついたことがなかったこともあって)とても驚いています。

右手はまだver0.1です。
バージョンアップ目指して、日々の練習頑張ります!
momo |  2015.03.14(土) 07:57 |  URL |  【コメント編集】

■クレモナ親父さん♪

クレモナ親父さん♪こんにちは、コメントありがとうございます!

ご夫婦でなさっている教室で、いつもはヴァイオリンの先生しかいらっしゃらないんですが、今回はもうおひとりの先生もいらして二人がかりで見てくださいました。

そうですね。楽譜だと単純に見える部分が実は一番難しかったり(難しく見える部分のほうが、左手が回りさえすればそれらしく聞こえたり)して、難しいですね!でも、自分でも明らかに「違う!」と思う音が出たので、その音が出せるようにしっかり練習しようと思います。

私はこれまではずっと一人の先生にお世話になっていたのですが、クレモナ親父さんのおっしゃる通り、違う先生に教わるとまた勉強になるなぁと感じています。
momo |  2015.03.14(土) 08:05 |  URL |  【コメント編集】

■吉瀬先生♪

吉瀬先生♪コメントありがとうございます!

本当に、一見簡単なことに見えて、たいへん難しいですね・・・!
そして、右手も左手も、結局関連していますし、全部改革しないといけないような感じになってきました。

先生が必死で毎日練習なさって、半年ですか・・・。
私は何年かかるのか心配ですが、前回のレッスンの最後、自分でも明らかに「違う!」と思える音が出たので、その回数を徐々に増やしていけるように頑張りたいと思います!

momo |  2015.03.14(土) 08:12 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんわ♪

Momo様の先生素敵ですね(*´∇`*)

レッスンを受ける度に思うんですけど、

先生から教えてもらってる事って、きっとその先生が子供の頃から何十年もかかって手に入れたモノ
の一部なんですよね、、、


いわば企業秘密、秘伝のレシピみたいな


レッスン料をお渡ししてるとは言え、
すごくありがたい事だなって思います♪

bach1043 ̄(=∵=) ̄ |  2015.03.14(土) 18:51 |  URL |  【コメント編集】

初心者の内は左が弾けなくて悩むらしいけど、上級者になってくると右の重要性に途方もなく悩むとか、僕も早く右の領域に行きたいです。
Ken |  2015.03.15(日) 08:05 |  URL |  【コメント編集】

■bach1043 ̄(=∵=) ̄さん♪

bach1043 ̄(=∵=) ̄さん、こんにちは♪コメントありがとうございます!

はい、とても素敵な先生方です(*^^*)

秘伝のレシピ、まさにそう思います!それを、専門学生でもない私たちにも伝授していただけて本当にありがたいです。
なので、ヴァイオリンブロガーとしては失格かも知れませんが、レシピの内容はあまり書かないように気をつけています(;・∀・)。


momo |  2015.03.15(日) 09:24 |  URL |  【コメント編集】

■Kenさん♪

Kenさん、こんにちは♪コメントありがとうございます!

うーん、そうですね。私は上級者ではないと思いますが、再開してから、右手の重要さは本当に痛感しています。
ヴァイオリンって右手で「弾いてる」んだ・・・!ということは、なかなかの衝撃です、いまだに・・・。
momo |  2015.03.15(日) 09:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。