2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.12.15 (Mon)

オーケストラのレッスン

弦楽オーケストラのレッスンがありました。
ちびっこもいるんですが、子どもたちがほんとにかわいい

今日はちっちゃい子の楽器の調弦をしたのですが、小さい楽器の調弦って大変~
アジャスターが近すぎて、回すのに一苦労でした。かといってペグを回すと、音が変わりすぎちゃうし。
それをちゃちゃっとやっている先生ってすごいなぁ、と改めて感じた瞬間でした。

今日、早めに練習場に着いたら、レッスン前にチェリストの先生が練習してたの。
そしたら、「momoのイメージはこんな曲!」と言って即興で曲を作って弾いてくれました。わーお贅沢!
私のイメージはどうもポンポン跳ねる感じのようです(笑)。レッスンのときはいつも元気だからかな(笑)。

私の入っているオーケストラは曲によってそれぞれパートが変わります。
たぶん、先生としては全然深い意味はないんだけど、今日は練習でコンマスの位置に座るように指示されて、
個人的に初めての経験だったので、えー!いいのかな??って思いながらも、間違えないように気をつけて弾いてました。
(でも弓の間違いがあって、他の方に指摘していただきました・・・すみません

曲によって表情のつけ方とか、表現の仕方が違う、というのは当然ありますよね。
でも、それを、なんとなく雰囲気を変えるというのではなくて、時代によって弓の使い方がどう変わるか、強弱のつけ方がどう変わるか、という理論から教えてもらえるのがとてもいいですし、勉強になります。
この時代にはこういう弾き方は存在していなかったから、こう弾いて、とかね。
正直、今まで、そんなこと考えたこと全然なかった

そのように実際に弾くのは、すごくすごく難しくてまだ全然できないけれど!
今の教室に入って、本当に良かったなーと思っています
もうすぐ休暇だから、練習もたくさんできるといいな!
スポンサーサイト
00:56  |  レッスン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■こんばんは!

momoさん、こんばんは!
コンマス(代理?)への昇格おめでとうございます!(^O^)/
その椅子(コンマスの席)って、やっぱりわかるひとたちの間ではプレッシャーがかかるところなのでしょうか?
ちいさい子供バイオリンっこたちもいらっしゃって楽しそうな楽団なのですね。
mylifewithviolin |  2014.12.16(火) 00:15 |  URL |  【コメント編集】

■Re: こんばんは!

mylifewithviolinさん、コメントありがとうございます!
昇格かどうかは分かりませんが、初めて経験できたのでよい勉強になりました。
他の方がどれくらい意識しているか分かりませんが、やっぱり、コンマス(の席)は特別な気がします。
皆の目もあるというプレッシャーもかかりますが、私の所属しているところは、あんまりそういう感じはなくて、単純に「上手な人が座る席」という感じです。
ここは直接の知人は見ていないので書いてしまいますが、私なんかは(あそこで弾きたいな・・・でも、自分からはいけないし・・・先生は誰を指名するかなぁ・・・)なんて心の中でもぞもぞ考えています。
楽団というか弦楽オケ教室、のような位置づけなので、小さい子もいるんですよ(*^^*)
momo |  2014.12.16(火) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。